その古着まだ捨てないで!衣類のリサイクルで地球を救いましょう。

- 海外の人にも洋服を送ろう!

石井 桃果

名前☆石井 桃果
HP☆その古着まだ捨てないで!衣類のリサイクルで地球を救いましょう。
好きなお菓子☆コアラのマーチ
生まれ変わるなら☆カワウソ

海外の人にも洋服を送ろう!

世界には様々な地域があります。
暖かいところから寒いところ、経済が発展しているところから発展していないところまで様々です。
特に経済の問題では、南半球と北半球にある国々の格差が激しく昔から問題視されています。

洋服よりもご飯という実情

日本は世界でも有数の先進国です。
洋服をシーズンごとに買い換えいらなくなったら不用品や粗大ごみとして捨ててしまうという方もいらっしゃるでしょう。
その多くはまだまだ着られる洋服であり、産業廃棄物でなければリサイクルしてもう一度誰かに着てもらうことだって可能です。
海外では洋服を買うお金よりも、ご飯を買うお金の方が優先される国が多々あります。
日本ではまだまだ着られる服をぽいぽい捨てているという現実を知ったらどのように思うでしょうか。

日本の服は品質がよい

海外でも使える服は、たくさんあります。
特に日本は品質がよいことから海外支援のために使われることが多いです。
私たちがいらないと思った洋服であっても海外に行けば、十分着られる資産になるのです。

先進国としての役割

これからの日本は、洋服を再利用することにとどまらず海外支援を国民が力を結集して行わなければならない時代になりました。
洋服は再利用できますし、何より人の命を守ることになります。
お金は難しいけれどいらない洋服を再利用できるようにするなら負担も少ないものです。
いずれ使わなくなってしまう洋服があったら、再利用も考えてみてはいかがでしょうか。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2015その古着まだ捨てないで!衣類のリサイクルで地球を救いましょう。All Rights Reserved.