その古着まだ捨てないで!衣類のリサイクルで地球を救いましょう。

- 古着は捨てる?売る?あなたはどっち?

石井 桃果

名前☆石井 桃果
HP☆その古着まだ捨てないで!衣類のリサイクルで地球を救いましょう。
好きなお菓子☆コアラのマーチ
生まれ変わるなら☆カワウソ

古着は捨てる?売る?あなたはどっち?

毎日の生活に欠かせない「洋服」は皆さんどのように扱っておられるのでしょうか?
「大切に着た後、リフォームやぞうきんとして使っている」というかたから「洋服はほとんど使い捨て、きれいでも気に入らなくなったらすぐに捨ててしまう」という方まで様々でしょう。
洋服は多くの使い道がありますから、最終的にはどのような使い方がよいのでしょうか。

リサイクルのために

最近はチェーン展開する古着屋さんも多くなりました。
そうしたところでは不用品や粗大ごみを譲り渡す感覚で、古着を処分することが可能です。
「ちょっともうこの洋服は体型が変わってしまって着られなくなった」というときには、洗濯をして持って行くと査定してもらえます。
時としてかなりの値段で買い取ってくれることもあります。
古着のリサイクルに関してはこちらのページ(http://www.nakano-inter.co.jp/recycle/about.html)をご覧ください。

これはだめでは?でも聞いてみる

とても古着屋に売れるようなレベルの洋服ではないという方もいらっしゃるかもしれません。
何年も着古しててろてろになってしまったなど、売り物にはとうていなり得ない物です。
こうした物でも量がまとまっていれば、ウェスの材料として使う古着として買い取ってくれることがあります。
産業廃棄物に該当しないのであるならば、一度聞いてみるのも手ですね。

まだまだ着られるあなたの洋服

私たちがすぐに捨てようと思ってしまう洋服はたいていまだまだ着られる物ばかりです。
古着屋さんで次の持ち主を探してもらって、洋服を有効活用できるとよいですね。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2015その古着まだ捨てないで!衣類のリサイクルで地球を救いましょう。All Rights Reserved.